利根川のほとり、手賀沼と印旛沼に囲まれた丘のうえに茂兵衛のみそ蔵はあります。 江戸時代中期より、地域の味噌造りの中心として麹を造ってまいりました。
 現在の店主で5代目になります。甘味の少ない時代、茂兵衛の麹であま酒を造ると、甘いあま酒ができると、遠方よりお米を持って麹と交換に来る人がたくさんおりました。
麹を造るために、お米を蒸かす甑(こしき:セイロのようなもの)が、木の桶からステンレス製に変わっても、作業のひとつ、ひとつは、昔ながらの手作業によって麹は造られております。
 茂兵衛のモットーは、
なにもたさない
      なにもひかない

商標:平成になりまして創業の心にかえるため 初代 茂兵衛の名前を商標登録致しまして
       茂兵衛のみそ蔵となっております。


営業品目
味 噌 あま酒
こうじ   手造りみそ材料
三五八漬けの素 みそ漬け

千葉県印西市平岡1088番地
株式会社 藤巻商店
TEL:0476−42−2825
FAX:0476−42−2895
E_MAIL: miso@kanemo.net

茂兵衛のみそ蔵へ